今回も前回前々回の記事に引き続き、夏まゆみ先生の
『エースと呼ばれる人は何をしているのか』
の本づくりについてお話します。


 

今回の本づくりのポイント
④カバーにも帯にも夏先生の写真は入れていない
 それどころか、代名詞であるAKB、モーニング娘。の名前も入れていない


最後はカバーと帯、つまり本の「顔」となる部分の話です。
おそらくこの部分が最も本書の特徴を
象徴しているところだと思います。

夏先生は、誰もが知っている人、
というわけではないけど、
ASAYANなどのテレビに出演されていたので、
顔を見れば知っている、という人もたくさんいました。


有名人が著者の場合、通常の本づくりであれば、
ほぼ間違いなく写真をカバーか帯に入れます。
編集者が10人いれば、10人が写真を入れたくなるでしょう。

でも、入れませんでした。

その理由は、②でも書いたとおり、
「ビジネス書であること」にこだわったからです。


もう少し具体的にお話しすると、今回の本は、 
これまで夏先生の書かれたご著書が展開されていた
ダンスコーナーやアイドルコーナー、
はたまた芸能人コーナーで展開されたくなかったということです。
(厳密には夏先生は芸能人ではなく、業界人ということになりますが…)


だから、ビジネス書のコーナーで確実に展開されるための工夫として、 
写真を入れない、という選択をしたのです。


写真を入れると、
芸能人本の要素は少なからず高くなってしまいます。
ただでさえ、これまでの本がすべて、
ダンスやアイドル・芸能コーナーで展開されていたわけですから、
夏先生の写真があって、
芸能人の雰囲気が出てしまうと
そちらに本が並べられてしまいます。


夏先生を知らない人はもちろん、
夏先生を知っている人が見ても、

「この本はビジネス書だな、ビジネス書コーナーで展開しよう」

と思われるように徹底したのです。
そのために写真をいれませんでした。

そしてもう一点。

当時、夏先生をもっともわかりやすく表す言葉だった、
「モーニング娘。、AKB48」の振付師であるということすら、
まったく出さないことにしました。

これも先ほどと同様に、
モーニング娘。やAKB48の名前があると、
芸能コーナーに行ってしまう可能性が高まると判断したからです。

でも、名前を使わなかっただけでは、
まだ不安でした。
1%でもビジネス書の要素を高めるために、
帯のメインキャッチも工夫しました。


それがこちらです。
12666363_992835107458849_1389134332_n


(メインキャッチ)
芸能人もビジネスマンも、
成功する人はみんな、
同じことをやっている。 

(サブキャッチ)
すべてのビジネスマンが読むべき
「働き方」「学び方」の心得!


通常やらないことですが、
メインキャッチにもサブキャッチにも
「ビジネスマン」という言葉を入れて、
「ビジネス書」であることを
くどいくらいに強調しました。

それでもまだ飽き足らず、
「成功」「働き方」「学び方」
というビジネス書で最もポピュラーなキーワードを
詰め込んだのです。


結果、


おかげさまで、
本が発売されてビジネス書以外で展開されることは
ほとんどありませんでした。
(なぜか池袋ジュンク堂さんはアイドルコーナーの展開で、
 すごい売れてましたが!)


そしてほどなくして、③で触れたように、
本書が話題になり一気に読者に広まっていきました。


めでたしめでたし、

と言いたいところですが、
最後にもう一手、私が用意していたものがあるので
そちらをご紹介して終わりましょう。


それは、カバー・帯に写真とアイドルの名前を入れなかったのは、
あくまでビジネス書コーナーで展開してもらうため。

それが実現できれば、
次の段階では「広める段階」に入ります。


ですので、
夏先生の写真を入れ、
モーニング娘。やAKB48の育ての親としての
コピーを入れた「新帯」というものを、
あらかじめイメージしておりました。
(夏先生には嫌がられましたが^^;)

そのおかげで、
話題になってすぐに新帯の準備ができ、
書店ではビジネス書という理想の展開場所で、
より読者の目を引くPRができて、
ベストセラーにつながったのだと実感しています。

新帯はこちら
12735721_995997240475969_1895751031_n

本書は企画段階から
ここまでの展開をイメージして制作することができた、
ある意味、幸せな一冊です。


だからこそ、
ものづくりにこだわり、
夏先生と何度もやりとりをさせていただきました。

夏先生もさすがクリエイティブな方だけあり、
文章へのこだわりは、
私たちが驚かされるものがありました。

夏先生に企画を提案させていただいき、
実現に至る経緯もなかなかドラマがありました。


それについては、
また機会があれば書こうかなと思います。
今回はお付き合いいただきありがとうございました。
12742055_1223624190985828_5961315346802268813_n
電車広告にも登場!実際の電車広告は背景が紫だったのですが、
こちらは使用されなかったオレンジバージョン、レアです。

夏先生は本日も
NHK「助けて!きわめびと」に出演されています、
前回もとてもよい内容だったので、ぜひ皆さん見てください!