人生を変える本を作ろう / 編集者 綿谷翔のブログ

「編集術」ひとつで読者の人生を変えてきた、日本一を目指す編集者のブログ。本の魅力や舞台裏、また、人生を変えるために役立つ情報をとことん伝えます。すべての人にとって「出版」が身近になる社会を創るために、セミナー講師、審査員、マスコミ就活アドバイスなどでも活躍中。

タグ:新刊

最近、さまざまな出版社さんと話をさせていただく機会があり、それぞれの本作りに触れさせていただいています。とくに最近は、Discover21(ディスカバー・トゥエンティワン)さんと本作りをご一緒させていただき、大いなる刺激を受けておりました。そしてついに、9月26日 ...

編集者が書籍を作るとき、早くて半年、長ければ1〜2年かかることもよくあります。そんななか、3年もの時間をかけて完成した本が、ついに発売となりました。『「脳が不快なこと」をやめれば健康になる』(石川陽二郎、サンマーク出版)「脳が不快なこと」をやめれば健康に ...

独立してからというもの、ありがたいことにいろいろとお仕事をいただいています。出版プロデュースから書籍編集、企業と編集者とのコラボ、ご講演やセミナーの打診も頂戴いたします。これからもやりたいことがたくさんあるので、チャレンジしていければと思うばかりですね。 ...

今回は7月15日に配本となった新刊、『やらない決意』(井口晃 著)という本について、ご紹介したいと思います。この本ですが、私としては久しぶりの、初版から大部数で勝負する一冊となりました。会社としても、ベストセラーの第二弾ではない作品で、ここまでの初版部数は ...

↑このページのトップヘ